読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

maktub

ume's wanderlust diary

最高の一日ってこんな一日

朝いつもよりゆっくり起きて、

しっかり身支度して車でお出かけ

 

まずは Castle Hill の映画館で

ずっと観たかった映画観て、

ゲーセンでぶらぶら遊んで、

 

Hornsbyに移動して

用事を諸々済まして、

とりあえず場面で海向かって

迷子になりつつドライブ

迷子になることこそが

ドライブの楽しみと思ってる僕ら。

 

音楽の趣味とドライブの嗜好が合う人との

夜のドライブほど楽しいものはない。

何時間でも、どこまででも行ける。

 

最近のバックミュージックは九州男

 

大音量で流して

大声で歌って

意味もない、内容もない話で

大爆笑しながら

赤いランプの間をジグザグ進んでいく

 

そんな夜はKFCでさえ、ご馳走で。

 

 

海について

その綺麗さにテンション上がって、

そのまま散歩なんてしてみて。

 

普通の住宅街でさえ

趣味思考の合うやつとなら楽しくて。

海岸沿いで話して、語り合って。

 

気づけばあっという間に数時間。

笑って、笑って、

たまにちょっと泣きそうなって、

でもそれさえも笑い話で、

お腹よじれるくらい笑って

 

そんな夜は帰りたくはないから

またひたすらドライブ。

深夜のコーヒーで眠気を覚まして

車内で仮眠なんかとってみて、

それくらい、この夜が続けばいいなんて。

 

また共通の好きな曲を見つけたら

眠気なんて吹き飛んで、

またどこまでも夜の中に潜り込む。

上を見上げれば星空で。

窓全開にして流れる煙が

空に吸い込まれるのを見つめる。

 

そんな時間に幸せを感じる。

満たされる。

愛されてる。

愛してる。

全部に。

全部を。

 

そんな夜。

そんな日常。

そんな価値観。

そんな、僕。

そんな、僕ら。

 

世界のどこに行っても

世界のどこにいても

仲間は見つかる。

そんな、ありきたりな、

普通じゃない、幸せ。

君たちに捧ぐ歌

語り合って

話し合って

 

そんな時の話は

いつでも高校の時の

お前らの話ばかりで

 

たくさん笑って

たくさん馬鹿やって

泣くこともあった。

子供ながらに必死に考えて

皆を守ろうとして、

同じくらい守られて

支えられて。

 

そんな

宝石みたいな

大切な僕を構成する

たくさんのカケラたち。

 

たくさんの夜と笑顔と

少しの痛みと後悔と切なさ。

それを超えるくらいの

たくさんの温もりと愛情と

支え支えて過ごしてきた

お前らとの日々は

 

通り過ぎて過去になってしまった

あの時は

寂しくて哀しくて

失いたくなくて、

でも時の流れは止められないし

僕らが成長していくことも

止められないことで

止めたらいけないことで

 

皆バラバラの道を進んでいく日々の中で

理解できないことも

共感できないことも

共有できない思い出も想いも

どんどん増えていって。

 

それでも、僕らのあの日々は

消えることはなくて

日々が過ぎる中で

その思い出はどんどん輝いて

 

今の僕の力と笑顔と

僕っていう人間の核となって

 

だから

この人生終わる時まで

僕の中でお前たちは

一生で一番の親友で

大切な思い出で

 

共に過ごす時間は無くなるかもしれないけど

消えることはないって確信出来る

 

一生ものの親友に出会えた

マジでこの高校来て良かったって

何度も語り合った

 

離れることも

道が違えることも

分かってた

 

でも、やっぱ、

大好きだよ。

愛してる。

会えなくても、

連絡とらなくても、

近況を知らなくても、

 

お前らはずっといつまでも

大事な、僕の初めての家族。

 

変わらない。

変えない。

 

ありがとう

たくさんの、ありがとう。

 

大切なもの

本当に大切なものってなんなんだろう。

もの、じゃないな。

 

大切な人って誰なんだろう。

好きってなんなんだろう。

恋ってなんなんだろう。

 

ただ、ゆらゆらふらふらと揺蕩うだけ。

大切なんていったら

全部大切。

 

なんでこの世は選ぶことでしか

前に進むことができないんだろう。

 

なんで、1つを選ばないと

前に進むことが許されない。

選ぶなんて無理

全部大切

 

思い出も

新しく進む日々も

出会いも

別れも

過去も

未来も

現在も

 

全てが愛おしくて尊くて大事で大切

 

 

本当に好きになったのって

いつなんだろう

本当に好きになったのって

誰なんだろう

 

なんて答えは出てるんだけど

 

めんどくさいな

 

全てを守ろうとすると

全てこの手からすり抜けていく

 

流れていたい

 

変わらない

変われない

 

それでも

分かってきたこともあって。

 

なにを今求めてるのか

なにを今求めてないのか

 

流れていたいだけ

動き続けていたい

停滞していたくないし

 

理解してくれる人だけが

理解してくれればいい

 

分からないことだらけの世の中で

普通を理解できない日々の中で

それでも前に進むしかなくて

 

軽く、軽く

いたいだけなのに

 

考えてることはとてもシンプル

求めているものもとてもシンプル

 

ただ、素直なだけ

だと思うのだけれど。

 

ああ、

 

 

大切なものが増えるほど

動けなくなっていく気がする

 

 

乗馬ファーム

5日前からシドニー郊外にある

馬のファームで働いております。

 

結構広い牧場で30頭以上馬がいます。

名前と顔覚えるの必死です。

顔の違いがまだあまり分かりません。

でも、それぞれ性格や個性があって可愛いです。

でもたまに噛まれます。

後、頭突きされたりします。

怖いです。

 

朝6時半から餌をつけて

猫に餌やって

自分に餌やって

8時から馬移動させて

パドック掃除やって

餌作って

ヘイをあげて

昼休憩入って

また猫に餌やって

自分に餌やって

また戻って馬移動させて

餌作り完了させて

餌つけにいって

掃除して

ってルーティン。

 

その合間に掃除とか雑用が入る感じ。

 

スタッフは15歳21歳x2人 23歳30歳で皆日本人。

オーストラリア来て早3ヶ月。

未だに英語環境に到着できません。

アジア圏内から出られません。

 

もーブリスベン帰るっていったら

「いや、無理だから」「それは違うやん?」って言われます。

「車出さないから」「最寄りのバス停教えないから」

「むしろファームから出られないように

フェンスつけるから」って言われます。

冗談に聞こえないのが怖いです。

しかも2ヶ月働くっていってるのに

いつの間にか3ヶ月以上働くことで

話が進んでしまってます。

むしろ1年くらいここいる方向に

話持っていかれそうで怖いです。

 

どんなにうちのこと好きやねん。

 

そんなこんなで

なんだかんだと

楽しくやっております。

 

 

最近の総括

明日、2ヶ月お世話になった

スタンソープにあるストロベリーファームから

シドニーへと出発します。

 

 なので、最近の総括を。

 

 

このファームは正直カスでした。笑

ファームオーナーは仕事しないから

時期的なものもあるんかも知れへんけど

イチゴがない。

あってもラビッシュ(ゴミ)ばっかり。

 

てか、むしろ最早サバンナ。

 

f:id:ume_wanderlust:20170320095433j:image

緑はどこ。

イチゴはどこ。

 

でも、最後の方は

マレーシア人の友達めっちゃ増えて

そのマレーシア人達のトロリー乗り込んで

ピッキング教えてもらったから

結構イチゴのピッキング速くなって

マレーシア人、カンボジア人達の間で

「あの外国人風の日本人ピッキング早いで」

って噂になった。笑

 

私のチームは韓国人、台湾人と日本人なんやけど

その中で皆15ー20トレーのときに

私30トレー取ってたりしました。

はい、自慢です。笑

だって頑張ったもん。

自慢くらいさせろ。

 

ちなみにファームステイ中に3回ほど

ピッキングで左手首いわしてます。

腰が痛いのは日常です。

まじで辛くて、友達同士で

マッサージしあってなんとか

次の日乗り切る生活でした。

 

まぁ、このファーム内では

本当に色んなことがあって、

特に私のチーム内でのグダグダとか

知りたくなかった話知って

人間不信に陥ったりとか、

 

てか、スーパバイザーが最後の方

ガタガタ過ぎてほんまにヤバかった。

早朝集合に起きてこんから

私とか他の子が起こしに行ったり、

カブルチャー移動するって話も

出発予定日がコロコロ変わって

しかも皆噂でしか情報得られへんから

色んな日本人、台湾人に相談されて

結局ボスにその旨話やって

韓国語、英語、日本語に訳して

皆に情報共有してもらったり、

休みなのか分からへんから

直接チェッカーに聞きに行って

休みなのかどーかLINEで皆に送ったり。

ほんまに、スーパバイザーのヘルプ代で

ちょっとくらいチップくれ!!笑

 

 

韓国人と日本人の確執?とかもあって。

 

スーパバイザー皆韓国人やから

結局韓国人の子たちとか

その韓国人と仲よかった私とか

おこぼれに預かってるんちゃん

とか、色々ありました。

 

だから人にあーだこーだ言われたくなくて

最後の方はピッキング本当に頑張った。

 

f:id:ume_wanderlust:20170320120317j:image

 

そーゆーのもあって、

だんだんそーゆーゴタゴタと関係ない

マレー人達とつるむことが多くなって。

 

お休みの日には

仲良くなった地元一緒のヨシさんと

マレーシア人たちも連れて

皆で車でスタンソープにある自然公園 

連れていってもらったりとか

 

f:id:ume_wanderlust:20170320120417j:image

f:id:ume_wanderlust:20170320120429j:image

f:id:ume_wanderlust:20170320120437j:image

f:id:ume_wanderlust:20170320120453j:image

f:id:ume_wanderlust:20170320120520j:image

 

 

マレーシア人たちと

どんどん仲良くなっていって

皆でご飯食べたり

 

f:id:ume_wanderlust:20170320120610j:image

f:id:ume_wanderlust:20170320120618j:image

 

最早この子達の部屋転がり込んで

皆で仕事の合間に昼ごはん食べたり

 

f:id:ume_wanderlust:20170320120713j:image

 

f:id:ume_wanderlust:20170320120729j:imagef:id:ume_wanderlust:20170320120736j:image

 

お手手で食べる技術をみにつけたカナコ

 

f:id:ume_wanderlust:20170320120739j:image

 

ボブマーリーに憧れるマエ

1人で静かにカツラかぶってた。笑

 

f:id:ume_wanderlust:20170320120846j:image

 

ムスリムとかイスラームについても

色々教えてもらったり。

 

 

昨日一昨日くらいから

私のチームはカブルチャーに移動してて

一番このファームで仲よかった

ソルとジェスからいきなり電話きて

「今から出発する。どこ?」って。

 

その時私友達の家おったから

ファームおらんかって

ダッシュで車で送ってもらって

号泣しながらお見送り。

 

f:id:ume_wanderlust:20170320121038j:imagef:id:ume_wanderlust:20170320121047j:image

 

うちの一番仲良い韓国人とマレー人が仲良くなくて、

最近はマレーシア人たちとずっと絡んでたから、

韓国人たちとは絡めなくて。

 

それで凄く色々複雑な思い抱いてたやろうし

実際に I hate you って言われたけど。

 

めっちゃ愛と男気を感じたよ。

3人とも、ちゃんと状況把握してる。

お互いの気持ちもきっと想像できてる。

だからこそ、こうやって最後に

ちゃんとお見送りする時間くれて

一緒に話やって

嫌いってちゃんと言ってくれて

それでも最後はハグしてさよならして

今も皆でLINEできてる。

 

ほんまに、

涙しか出んかった。

ありがとうな。

大好きやねんで。

ほんまに、皆が大好きやねん。

ありがとう。

また会おうね。

次は3ヶ月後くらいに

カブルチャーでね。

 

 

f:id:ume_wanderlust:20170320121545j:image

 

ちなみに私は今から

シドニー郊外にある乗馬ファームで

3ヶ月ほど働いて

ストロベリーのハイシーズンに

カブルチャーに戻って

お金がっぽり稼ぐ予定です。

 

なんだかんだ、この計画でいくと

余裕で半年くらいファーム生活。笑

シティにはいつ行けるんだろうか。笑

 

でもせっかくピッキング速くなったから

ハイシーズンに自分の実力を試したいので。

 

そんな感じの2ヶ月でした。

 

ほんまはもっともっとあるねんけど、

密度濃すぎて、色んなことありすぎて

ここには書ききれないし

書いても絶対伝わりきらないので

こんな感じで。

 

とりあえず、

I Luv Farm 

最低だったけど、最高だった。

Jacob チーム

グダグダ過ぎて不安要素しかなかったけど

最高のチームだった。

 

f:id:ume_wanderlust:20170320122649j:image

f:id:ume_wanderlust:20170320121853j:image

 

優しさ

ピッキング中、おなか痛すぎて

体調悪すぎてうーってなってて

そしたらマレーの友達が

今日休みの別のマレーの

車持ってる友達呼んでくれて

お迎え来てくれて。

 

で、お昼ご飯食べるか?って言うて

家連れて来てくれて

ご飯作ってくれて

お薬くれて

お布団に寝かしてくれて

スムージー作ってくれて。

 

あー、優しさ。

泣ける。

ありがたい。

どんどんマレーシア人大好きなってく。

 

皆家族だからねって。

 

ありがとう。

 

素敵な人に囲まれて

幸せです。

オーストラリア1ヶ月目

オーストラリアに来てなんだかんだで

1ヶ月がすぎておりました。

このファームに来て1月近く。

 

f:id:ume_wanderlust:20170305080918j:image

 

できるようになったこと

 

・ストロベリーピッキング

・ストロベリープランティング

・足でトロリーを漕ぐ(lazy)

・ハングル読む

・韓国語で受け答えできるようになった(主に悪口:黙れ、ゴミ、馬鹿、まじで?!など)

・中国語で受け答えができるようになった(おはよう、好きだよ、喉乾いた、お腹すいた、など)

・マレー語で挨拶できるようになった(おはよう、こんばんは、ありがとう、どういたしまして)

・韓国料理やマレー料理の辛いものも食べられるようになった

 

 

学んだこと

 

・皆が見逃す小さなところにこそ大きな宝物が眠ってる

・日本語オリジナルと思ってた音楽は結構韓国オリジナルだった

・日本人/韓国人/台湾人とマレーシア人/ネパール人/ベトナム人の間に立ちはだかる超えられない体力の壁

・馬鹿正直にやったらしんどいだけ

・ある程度、恩恵にあずかれるならそれを使わせていただいた方が賢い

・人に優しくされたら優しくし返す、そしたら友達がドンドン増える

・スーパーに並べてあるイチゴはほぼ劣化したやつ

・ヘタが上向いてるイチゴは大きさに関係なく甘い

・イチゴに使われてる農薬は強すぎて肌めっちゃ荒れる

・溜め込まず、無理せず、強がらず、人に頼って甘えた方が結果的に人に迷惑かけない

・笑ったけば言葉通じなくてもなんとかなる

・笑っとけば言葉通じなくてもご飯もらえる

 

 

f:id:ume_wanderlust:20170305081051j:image

 

最近いつも一緒にいるコリアンのジェス

 

そしてオンニことソル

 

f:id:ume_wanderlust:20170305081125j:image

 

2人に韓国語いっぱい教えてもらってる

でもほとんどが swear words 過ぎて

実生活で使えない。

でも、それだけで会話成立する。

 

2人とも優しくていつと3人でピッキングしながら

タクチョ!スレギ!シバ!言いあってる

 

あれ?優しすぎてって言葉と

その後の言葉たちがマッチングしてないな笑

まあ、ええか笑

 

 

お返しにわたしも

黙れ!しなすぞ!殺すぞ!やかましい!うんこ!馬鹿!

とか教えてる。

でも韓国人、つ ぞ 発音できひんから

しなしゅじょ!ころしゅじょ!

って言うから怖くない。

 

で、いつも夜ご飯食べた後

ジェスとキックボクシングvsテコンドーで

遊んでる。楽しい。けど怪我する。

(主に性別的に攻撃を当てることができないジェスが)

やりすぎてビーサン壊した。

つらい。 

 

f:id:ume_wanderlust:20170305081957j:image

 

 

最近仲良くなったネパール人の人たち

写真はまだない

イケメン&優しさの塊

いつもイチゴ積むの手伝ってくれる

 

話ししてたら、その中の1人は

ネパールおったときギャングに入ってて

麻薬の売人してたらしい。

でも親友が拳銃と麻薬所持で逮捕されて

懲役10年になってもうて

 

いつまでもこんな生活してたらあかんってなって

人生変えるためにオーストラリア来たんやって。

 

やっぱり、そーゆー仕事してたら

いくらでもお金は入ってくるけど

綺麗なお金じゃないよな。

だから気分良くない。

今のピッキングの仕事は確かにキツイけど

汗水垂らして自分の手でお金を稼いでる実感がある

だから頑張れる

それが嬉しい

 

って言うてた。

良い子。

 

ていうか、知り合いにもと麻薬の売人が

ほんまに多いわたし。

なんでなん、そんなポピューラーな仕事なん?

 

そんなこんなで、

しんどいこともたくさんあるし

人間不信なりそうなったりもするけど

同じくらい楽しい、優しい、素敵な人がたくさんいて

毎日なんだかんだ充実してます。

 

そんなこんなで、今から仕事戻ります。

現在9:20 

既に4時間働いてます。

 

アニョハセヨ

カムサハムニダ

ナマステ

サラマッパギー