maktub

ume's wanderlust diary

大切なもの

本当に大切なものってなんなんだろう。

もの、じゃないな。

 

大切な人って誰なんだろう。

好きってなんなんだろう。

恋ってなんなんだろう。

 

ただ、ゆらゆらふらふらと揺蕩うだけ。

大切なんていったら

全部大切。

 

なんでこの世は選ぶことでしか

前に進むことができないんだろう。

 

なんで、1つを選ばないと

前に進むことが許されない。

選ぶなんて無理

全部大切

 

思い出も

新しく進む日々も

出会いも

別れも

過去も

未来も

現在も

 

全てが愛おしくて尊くて大事で大切

 

 

本当に好きになったのって

いつなんだろう

本当に好きになったのって

誰なんだろう

 

なんて答えは出てるんだけど

 

めんどくさいな

 

全てを守ろうとすると

全てこの手からすり抜けていく

 

流れていたい

 

変わらない

変われない

 

それでも

分かってきたこともあって。

 

なにを今求めてるのか

なにを今求めてないのか

 

流れていたいだけ

動き続けていたい

停滞していたくないし

 

理解してくれる人だけが

理解してくれればいい

 

分からないことだらけの世の中で

普通を理解できない日々の中で

それでも前に進むしかなくて

 

軽く、軽く

いたいだけなのに

 

考えてることはとてもシンプル

求めているものもとてもシンプル

 

ただ、素直なだけ

だと思うのだけれど。

 

ああ、

 

 

大切なものが増えるほど

動けなくなっていく気がする