maktub

ume's wanderlust diary

マレーシア✖️ココナッツウォーター

とある日の会話

 

「今ね、ココナッツウォーターの効用について読んでるんだけど、ココナッツウォーターって飲む点滴って言われるくらい栄養価あるんやってね!」

 

「そやで、マレーシアでは毒ヘビとかサソリに噛まれた時に...」

 

「ちょ、ちょ、ちょっと待って。

マレーシアってサソリおるん?」

 

「?せやし皆ネコ飼ってるんやで?

よくネコがサソリとか蛇とか家に持って来るんよねー。

まぁ、死んでるやつやねんけど」

 

「....さ、サソリってどれくらいでかいん?」

 

「そんな大きくないよー!これくらいかな」

 

人差し指と親指を精一杯ひろげて大きさを表現してくれる。

 

指、曲げてないです。綺麗に伸びてます。

15センチくらいあるんじゃなかろうか。

 

🦂🦂🦂🦂🦂🦂🦂

 

いや、小さくない。

でかい。

普通にでかい。

おかしいおかしい。

 

リアルに口ぽかーんと開けてるわたしをみて

察してくれた彼の優しさ

 

「もっと大きいのはね、これくらいあるもん」

 

20センチ以上、尻尾を表現してくれたけど、尻尾の長さも15センチくらいあるんじゃなかろうか。

 

ぽかーん。

 

.........

 

はっ!

 

「ちゃう、サソリは良くて。サソリとココナッツウォーターの話やん!」

 

「ああ、そうそう。サソリとか毒ヘビに噛まれたらな、ココナッツウォーター大量に飲むん。お腹ぱんぱんなるまで。で、お腹ぱんぱんなったら全部吐き出す。で、またお腹ぱんぱんなるまで飲み続ける。血のデトックスをするんよね」

 

え、ココナッツウォーターやばくない?すごくない?

 

「あとはね、汗かかないといけないから、めっちゃ暑くすることも大切」

 

「ココナッツウォーターそんなにすごいの?無敵やん!」

 

「あ、その間もちろん病院に向かってくださいね」

 

最後に一言付け加えて、彼は去って行きましたとさ。

 

 

 

ココナッツウォーター

やばいですよ。

飲むべきですよ。